フルボ酸に育毛効果がある?!フルボ酸を使った育毛剤の紹介

フルボ酸に育毛効果とフルボ酸を使った育毛剤の紹介をしています。

フルボ酸の育毛剤って効果あるの?

フルボ酸に育毛効果がある!

そんな話し聞いたことがあるでしょうか。

 

フルボ酸は、近年の研究により、育毛・発毛効果の他に、美肌・美白・アンチエイジングなどの美容効果、免疫力アップ、アトピー性皮膚炎の改善といった効果があることがわかってきました。

ですので、今、いろんな業界からとても注目されている成分なんです。

 

でも、そもそもフルボ酸って何?と思っている人もいるでしょう。

まずは簡単にフルボ酸について紹介したいと思います。

 

そもそもフルボ酸ってなに?

フルボ酸は動物の死骸や枯れた植物が長い年月を経て、微生物によって分解、発酵を繰り返しながら堆積(たいせき)されてできた物質から抽出した成分なんです。

フルボ酸は世界でも限られた場所にしかなく、フルボ酸が作り出される工程も果てしない時間がかかっていることから、とても希少性が高いものなのです。

 

そして、このフルボ酸を使って作られた育毛剤があるんです。

 

フルボ酸の育毛・発毛効果とは?

フルボ酸の育毛剤を紹介する前に、こちらの本を少し紹介したいと思います。

f:id:furubosan-ikumouzaikouka:20170812233308p:plain

この本はディック・ミヤヤマ氏という方が、フルボ酸の発毛・育毛効果を書いた本です。

頭髪は体内から不要・有害な金属(ミネラル)を排出させ、体内のミネラル・バランスを健康に保つ重要な役割を果たす器官です。髪の毛がないと、有害な金属は身体にたまったままになり、さまざまな内臓疾患を誘発します。話題の物質、奇跡の因子「フルボ酸」は脱毛の原因となるストレスを緩和し、髪をよみがえらせます。男女問わずはっきりとした効果を見せています。メキシコでオリジナル育毛ローションを開発、「99%発毛させる男」として、アメリカやメキシコで数多くのセレブの発毛を成功させたディック・ミヤヤマ博士が、自ら人工培養・抽出に成功した「フルボ酸」の働きを詳しく解説。髪に悩む男性・女性の皆さんにおすすめします。

99%発毛させるって信じがたいですが、フルボ酸の発毛・育毛効果がわかりやすく書かれています。

 

フルボ酸の発毛効果を簡単に言うと

・リラックス効果
・頭皮の血行促進
・毛母細胞の活性化

ということになります。

 

フルボ酸の育毛剤を紹介

そんなフルボ酸を使った「リジュン」という育毛剤があります。

これは薄毛に悩む40代の女性のために作られた育毛剤で、加齢にともない、育毛剤の成分が行き届きにくくなってしまった人に、このフルボ酸の浸透力が効果的というわけです。

 

また、このリジュンには、次世代育毛成分である「リデンシル」が配合されています。

リデンシルは、スイスの化粧品原料メーカー「induchem社」が開発した育毛成分で、幹細胞に働きかける成分として、とても注目されている成分なんです。

 

頭皮の毛穴の一番奥には毛乳頭があるのをご存知でしょう。

この毛乳頭の少し手前あたりに、バルジ領域という場所があります。

ここに毛を作り出す幹細胞があるのですが、リデンシルはこの幹細胞に刺激を与えることで、毛の成長を促進することができるのです。

 

iPS細胞を発見した日本人の研究者がノーベル賞を受賞したこともあり、細胞の修復、増幅による再生医療が注目されています。

その中で、この幹細胞に働きかけるリデンシルは、今後、とても期待される育毛成分となるでしょう。

 

そんな注目度大の2つの育毛成分を使った「リジュン」。

今までいろんな育毛剤を使ってきたけど効果を感じれなかった人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

フルボ酸とリデンシルを使った育毛剤「リジュン」について詳しく知りたい方は、こちらのホームページをご覧ください。

【次世代成分!!リデンシル×フルボ酸配合】女性用スカルプエッセンス「リジュン」